• 07<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



恋ってのはめんどうくさいもんです。



で、リアフレに「詩人」と言われて微妙に困惑している中の人ですけど、この方の影響下にあるのは間違いないです。



真面目に考え出すのは例によって後半なので、しばらく我慢してくださいね?

まぁ、中の人は先にこの歌を聴いてしまって、ある意味、算数のドリルの回答を先に見てしまったような気分に襲われたものですけど、学問、特に人文科学というのは先人の出した答えの上にさらに何かを積み上げたくなるもの。少なくとも、中の人はダーリンを、とてもとても尊敬しています。それが答えなじゃないかなーと思います。

リアフレがご自分自身の答えを見つけることを心から応援したいです。
スポンサーサイト


iPhoneのCMの歌。

ノリが軍隊調、というより最後の「Dismiss!」は明らかに軍隊の号令、「行って良し」とか「解散」とか訳しますね。たぶんアメリカ英語・・・というより、合間に入るドラムがアメリカ式。

とりあえず聞き取った冒頭の歌詞をGoogle先生にお伺いを立ててみると、出てきました。



タイトルは「Chiken Fat」。ケネディ大統領の肝いりで全米の学校にレコード(!)を配布した、いわば米国版ラジオ体操の歌だったようです。ただし、その後は定着しなかったようですね。いくつかあった動画の紹介には「記憶の隅にあるものをつついてみませんか」みたいなメッセージもありました。まぁ、共和党政府は使わせたくないでしょうね。このへん、ホント米国の弱点です。

それにしても、これを米国向けだけでなく、日本でも放映してしまうアップル社の神経は「傲慢」の謗りを逃れられないと思います。


香港のミリタリー・タトゥにメフテル(オスマン帝国陸軍近衛の軍楽隊)が来ていたようです。



ニューヨークでも。



まさしく、音楽で世界を征服していますね。


ウォルフガング・サヴァリッシュさんの死去を先ほど知りました。心からご冥福をお祈りします。

テレビでちょこっと「白鳥の湖」見せられて、もっと聴きたくなってYouTubeをあさっていて、ふと見ると「マエストロ、RIP」とのコメントを見てびっくり。あわててWikipediaを見たら、この二月のことだったとのこと。

初めてサヴァリッシュさんの指揮に出会ったのは忘れもしない、「真夏の夜の夢」の序曲。冒頭のわき上がるような演奏が、本当に妖精が出てくるような感じで、背筋がぞぞぞぞっ・・・それくらい綺麗な、神がかった音でした。お世辞にも音響が良いとは言えないNHKホール、しかもその天井桟敷でそう聞こえたんですから、別のホールのもっと良い関だったら、どんな感動があったんでしょうねぇ。

世代交代はしかたのないことではありますけれど、おかげで数カ月前には全然手に入らなかったマエストロの名演がアマゾンにどっさり・・・せっかくなので、たくさん買おうと思います(大変だ・・・いあ、お財布が)。

とりあえず、こんな演奏をした方です。派手さはないです。でも、綺麗です。4楽章だけでもどうぞ^^






定期船が長崎に着くまでにどこまで訳せるでしょうか?

昔、私が遊びに行ったときに「カリブの海賊」というところで流れてた歌です。映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」でも、ちょこっと出てきてました。

Yo ho, yo ho, a pirate's life for me.
We pillage plunder, we rifle and loot.
Drink up me 'earties, yo ho.
We kidnap and ravage and don't give a hoot.
Drink up me 'earties, yo ho.

ヨーホー、ヨーホー 俺の海賊生活はこんなもん
普通に分捕ったり、鉄砲ぶっ放して戦利品
さぁ、たっぷり飲もうぜ、ヨーホー
誘拐して荒らし回るのもへっちゃらさ
さぁ、たっぷり飲もうぜ、ヨーホー

Yo ho, yo ho, a pirate's life for me.
We extort and pilfer, we filch and sack.
Drink up me 'earties, yo ho.
Maraud and embezzle and even highjack.
Drink up me 'earties, yo ho.

ヨーホー、ヨーホー 俺の海賊生活はこんなもん
ゆすりに盗み、くすねて、ぶっこわす
さぁ、たっぷり飲もうぜ、ヨーホー
略奪、横領、乗っ取りもやるぜ
さぁ、たっぷり飲もうぜ、ヨーホー

Yo ho, yo ho, a pirate's life for me.
We kindle and char and in flame and ignite.
Drink up me 'earties, yo ho.
We burn up the city, we're really a fright.
Drink up me 'earties, yo ho.

ヨーホー、ヨーホー 俺の海賊生活はこんなもん
火付けで焼け野原、炎を焚きつける
さぁ、たっぷり飲もうぜ、ヨーホー
街ごと焼き払う恐怖の的なのさ
さぁ、たっぷり飲もうぜ、ヨーホー

We're rascals and scoundrels, we're villians and knaves.
Drink up me 'earties, yo ho.
We're devils and black sheep, we're really bad eggs.
Drink up me 'earties, yo ho.

人でなしでろくでなし、悪党でごろつき
さぁ、たっぷり飲もうぜ、ヨーホー
悪魔で厄介者、心底腐った卵なのさ
さぁ、たっぷり飲もうぜ、ヨーホー

We're beggars and blighters and ne'er do-well cads,
Drink up me 'earties, yo ho.
Aye, but we're loved by our mommies and dads,
Drink up me 'earties, yo ho.
Yo ho, yo ho, a pirate's life for me.

貧乏で嫌な奴で育ちの良い奴なんか全然いない
さぁ、たっぷり飲もうぜ、ヨーホー
アイ、でもママやパパには愛されてたのさ
さぁ、たっぷり飲もうぜ、ヨーホー
ヨーホー、ヨーホー 俺の海賊生活はこんなもん




けっこう過激な歌詞ですねぇ。んで、カイにしても私にしても「直接ぶん殴って分捕る」ことはしてませんけど、かなりイロイロ身に覚えが……カイのドクロマークはダテではありません^^;


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。