上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



……というのが今公式で暴れてること。「インド貿易船」とか定訳がなくて乱立しているのでいっそのことカタカナにして「インディアマン」でどうでしょう、の元はindiamanとかEast Indiamanです。

大型の武装商船で、18世紀後半バージョンの「商用大型ガレオン」といえば解りやすいでしょうか。DOLの「商用大型ガレオン」17世紀半ばくらいの船だと思います。

それより大きくて武装も強くて、輸送力があって、速い船です。その代わり、「商用クリッパー」より遅いです。

大型で丈夫な船材で作られたので、積み荷の代わりに大砲を積んで、小型の戦列艦としても使われました。大きいものでは64門艦。

というわけで、3本マストの船体に大砲は5スロット、最大102門、帆はロイヤルフリゲートとほぼ同じくらいで、船体は大きめ(その分遅くなる)ってところでしょうか。グラフィック的にはロイヤルフリゲートをふっくらさせて、軍艦の場合は下層砲列甲板の砲門をつけてもらえると嬉しいな、という感じ。

JB船になっちゃうんでしょうけど、フランスで造ったら「強化砲門」、英国で造ったら「速射+1」がついてきたらすごい「らしい」感じで満点ですね。


スポンサーサイト


フランスの領地と開拓地全部に投資が終わって、予定より1000以上多く交易名声を稼げました。ポルトガル船との「交信」も順調に進んで「友好」になりました。

で。ふと気がつくと

どうしよう。

セカンドの副官さんたちの服装がバラバラ。今まで何も考えてなかったですもんね。ハワード君も順調に育っているようなので、そろそろ揃いの服でも作ってはいかがかと。

というわけで、カイの副官の制服はコルセアコートに決定。直ちに作りなさい……ついでに私の海事用の服に1着作ってくれると嬉しいな♪



セカンドのカイは交易のレベルキャップ解除クエストもすませて、気がつけばもうLv.62。

セカンド

私は海事、カイは生産が担当。カイは2人前生産しないといけないので、その分、働いた結果が縫製、工芸がカンスト、鋳造はR13、調理もR10まで上がったところです。商会の納品や大海戦の支援ではそれなりにお役に立てるかと思います。

私も2人前戦わないとなぁ……大海戦では戦う直前までカイが支援バザーしてるので、毎回、編成の方にご迷惑をおかけして、さて活躍できているのやら。

課金アカウントは一つだけ。この二人三脚でやってます。また、全サーバにHoratiaHornblowerという影武者を置いています。Notosのだけ体験アカウントなんですけどね。

中の人は鬱で自宅療養中です。一つ屋根の下、ダーリンに支えられて社会復帰に向けてにじり寄っているところ。お仕事は編集者。ブログを書くのも社会復帰に向けての訓練の一環なので、毎日更新していきたいところです。

好きな本は海洋冒険小説とスペースオペラ。帆船の資料もたくさん持っていて、ゲームしてる最中でも何か気になると資料をひっくり返しはじめて、いつの間にか「強制切断されました」なんてこともよくあります。

ときどき公式BBSも荒らしに行ってますけど、生暖かく見守っていただけると嬉しいです。


DOLで一番好きなフネは「ポーラッカ・ジーベック」。今は強化して「機動型ジーベック」と名前が変わってしまいましたけど、今でも「ポラジベ」と呼んでます。

ぽらじべ

ポーラッカ・マストを持ったジーベックということで、メインマスト(真ん中のマスト)が横帆になってます。ポーラッカ・マストの特徴として、トップ(マストの真ん中へんにある見張り台)がありません。

外見のほかの魅力は、加速と旋回性。メインフルリグを3本つけてても、フリゲートそこのけに回ります。武装も強力で、その気になればNPCバッカニアのガレオン1隻なら五分の戦い方ができます。

商用クリッパーより遅いし、小さいし、人手も要りますけど、たぶん交易Lv.52になっても、こっちに乗り続けると思います。


はじめまして、もしくは、こんにちは。Notosサーバ(いまのところ)フランスで細々と船大工をしておりますHoratiaと申します。年内にもイングランドに帰れればと思ってるところです。

このたび「楽天」のブログを畳むことにしたので、こちらに引っ越して参りました。ナニカと不慣れなこともあって、見苦しい点などあるかとは思いますけど、ご容赦いただければ幸いです。

それではよろしくお願いしますー。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。