上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



なんだかお気に入り。

なかなか良い

けっこう小回りも効くし、デミキャノンを8門も積んでおけば自衛もできます(デミキャノン8門で商用クリッパーの自衛をすることを考えれば……)。

重キャラックと

本国水域で出会う重キャラックと併走すると、これまた良い感じだったりしますね。
スポンサーサイト


花さんのブログで商会員募集中とのことだったので、ログインしたら、偶然、その花さんの勧誘シャウト。

「ロンドン11番商館のハンザ同盟では新規商会員を募集しています。新たに航海に赴くそこの貴方!商会に入ってナイスなサポートを得ませんか?」

これは入るしかない。

というわけで、体験アカウントの分際でロンドンの11番商館に居を構える「ハンザ同盟」に舞い戻りました。

ログインするのは「入眠し損ねたとき」「中途覚醒したとき」「早期覚醒したとき」と、浮世離れした時間帯が多いと思いますので、この場でご挨拶申し上げます。



北海をウロウロし出したのは、なんか急に「軽ガレオン」に乗りたくなったから。

こいつは「PotBS」にいくと妙なことになっているので、こっちのほうが「らしい」んです。ちょうど酒場にライザさんがいますしねぇ。

そうと決まればのんびりキャラヴェルなんかに乗ってられません。

キャラヴェル

戦闘用キャラベルに乗り換えて、鉄板2枚装備。店売り4門カロも2セット乗せました。これでブルターニュの中型船相手にも勝てました。でも、ピンネース2隻には歯が立ちませんね。むぅ。

うーん。デミキャノン8門も載せてるんですけどね。デミキャノンといえば32ポンド砲だし、カロネードもそれくらい普通に撃てる、というか最大で68ポンド砲……どういう小型艦なんだろう……?


ツイッター止めましたなう


乗りたい! 乗りたい! 乗りたい!

カッターに乗りたい!

ブリッグかスノーでも良い!

小型艦を乗りまわしたい!

今のPCだと画質のタカが知れてるけど、そんなことはどうでも良いかも……無料体験のキャラヴェルではやっぱり役者不足。というより、中途半端にそういうことやってるから、呼び水になったような気も。

こういうのを含めて帆船成分のことを「塩分」と中の人のお友達の一人が名付けました。「余分三兄弟(そろそろなつかしい?)」に入ってそうですけど、海水を「Salt Water」、年を経た船乗りのことを「Old Salt」と呼ぶところから来るようで、言い得て妙だなぁ、と思ってます。

というわけでバーチャル塩分不足が募ってまいりました。「PotBS」を再開するのも時間の問題でしょうか。



……というのはシャーロック・ホームズが良く言うところ。

今さらですけど、なぜ私が「日本海」の表記にこだわったのか。

要するに、国家というものは物理的には存在しないということです。多くの人の言説の上にのみ存在し、もし、その言説が変わってしまうなら、容易に変容してしまいます。日本ってどこにありますか? どこからどこまで? 本当に? 本当に? 本当に?

疑い出せばキリが無く、気がつけば無くなってしまいます。それが国というもの。

たとえば、トルコという国。これが国際的に「無いよね」と決めつけられたことがあります。それは第1次世界大戦の後始末でのこと。

そして、どうなったか。

フランスの古地図ではありません……たぶん

ギリシャ軍が一気にエーゲ海を渡り、小アジアに攻め込んで小アジアの東半分を占領、住民に対して虐殺、強姦の限りを尽くしました。今でいう「民族浄化(エスニック・クレンジング)」、といえば聞こえは良いですけど、ナチスがやらかした暴挙の、より原始的なことです。

残りの半分の隅っこで、これに異を唱えた将軍が一人いました。彼がトルコという国を想像し、それを多くの人々に伝えました。その結果、たくさんの力が集まって、ギリシャ軍を小アジアからたたき出して、トルコ共和国を建国するに至りました。この将軍が、ケマル・パシャ。人は彼をアタテュルク(トルコの父)と呼びました。

その苦難。その努力。それを支えたエネルギー。今の日本にそれがあるでしょうか?

今のトルコという国の国境線は、その時「トルコ人」だと自覚した人々が、その手に持った小銃で取り戻した土地の境です。でも、その時取り戻せなかったエーゲ海の島々は今もギリシャ領です。トルコの沿岸から見える島も、ギリシャ領のまま返還されませんでした。それどころか、そこで虐殺を逃れた人々は、結局は身ぐるみはがれてトルコに追放されました。

もし、一つでも領土の変更を認めたら、なし崩し的に領土が減らされていくのが国際社会。国連など、物理的な暴力の前には無力です。国連決議も安保理決議も、今の北朝鮮にはカエルの面に小便。そんなようなもんです。

うかうかしていれば、日本人が安心して住める土地はなくなってしまいます。そうならないようにするのが地図であり、呼称であり、国民の意識です。

たかがゲームのオープニング、その見えるか見えないかの文字など、ささいな存在です。

でも、国を危うくするアリの一穴は見逃してはなりません。


中途覚醒や早期覚醒で眠れないとき、Notosの北海を小船でウロウロしてます。なかなか「FF14」に呼んで貰えませんし。

それと、ついったーもはじめてます。「Horatia_H」で検索してくださいませ。




やっぱりできるので、のぞいてみたくなりました「FF14」。

β期間は無料ですし。さっそくアカウントを作って、申し込みました。でも、週に10時間程度のプレイ時間って、少ないのか……。

楽しみなのはきれいなグラフィックとPS3が前提で作られたゲームならではの操作性。

好奇心猫を殺すなんてことにならないと良いけど。


どうしてもジェレミー・ブレットのイメージが強いホームズ。この映画でも最初のベーカー街の看板から道にカメラが向いていくところが、あのドラマのオープニングを思わせました。

それ以外でも、あちこちでブレットのホームズとの違いを出そうとしているようでした。考え過ぎかな?

そんなことをしなくても、お金のかけ方のケタが違うので、十分違いは出ていたと思います。

チラッとセント・ポール大聖堂の屋根が見えたり、見たことのあるような路地、そして建築中のタワーブリッジ。テムズ河もあちこちで出てきて、ハシケや小型の帆船も見られて嬉しかったです。

それ以外でも、いかにもあの時代のロンドンらしい風景が次から次へを映し出されて、眼福でした。

お話も面白かったです。


ネルソン提督がタカラヅカの舞台に登るってのもぶったまげましたけど。
revue_img.jpg
http://kageki.hankyu.co.jp/revue/175/index.shtml

ああ、うるわしひ……制服もかなり正確です。残念なところもあるにはありますけど、キニシナイ!

で、今度は『銀河英雄伝説』が演劇ですって。
http://www.gineiden.jp/index.html

ど、どちらも観に行きたいかも……。


画面の中でクリックして「あっち行け、こっち行け」に慣れていると、かなりシンドイです。

キーボードを接続すると、漢字変換がATOKじゃないのもシンドイです。

カメラの視点移動が自動でないのもシンドイです。

アカウントを新しく作られて、それ以外はアクセスできないのも困りますねー。

しかたがないので、新人さんを作りました。名前は秘密。

で、PS3の新人さんはギルドマスターからもらう物が多くてびっくりなのです。セイラーズシャツは知ってましたけど、ペットまで! これで学校入ったら制服ももらうことになるので、一気に衣装持ちです。でも、貸金庫も自室もないんじゃ、すり減っちゃいますよね。体験アカウントでは売り買いもできませんし。もったいない……!

確かにグラフィックはきれいでした。ロンドンの街の建物の煙突から煙が出てたり、建物の壁にからまったツタに花が咲いていたりなんて、初めて知りました。カメラがあちゃこに行った結果、見つけたんですけどね。

といって、これは続ける気にはなれないなぁ。


監督が「観もしないで批判するな」みたいなこと言ってましたけど、これは挑発ですね。

結局、日本を悪役にしてスパイごっこを楽しむもののようです。観るだけムダ、というか見たらそいつの思う壷です。要するに、カネが欲しいんですから。

日本でせいぜい派手にコケていただくのがスジというものです。






でも、相手をして貰えるうちが華なのかも。いずれモンゴロイドで一番恐い存在が中国人に移ったとき、そうとう寂しい思いをすることになるんじゃないかなぁ(ボソッ


悪くはないです。

良くもないです。ツッコミ入れてもしかたないので、やめておきます。ここまで冷めちゃうと、ちょっとやそっとじゃ、燃えませんね。なので、復帰はしません。PS3でも体験版ができるようになったようなので、ちょっとつないでみようかな、という程度(うちのPS3はオフライン状態)。株ももう少し上がったら、売っぱらいます。

代わりと言っちゃあ何ですけど、スクエニ株しこみました。

も、もちろん、FF14に突撃したりしませんよ?



株主になったので、新しい視点でDOLを思い起こしてみたら、なぜDOLの帆船がダメダメなのか、解ったような気がしました。

問題になっている帆船は日本のものではありませんから、もしかして、ローカライズされたために起きた劣化ではないかと。

ローカライズによって起きた劣化の例は『ときめきメモリアル』がありますね。

日本版

これが……

英語版

どうしてこうなった?

アイ。私の目にはこれくらい「劣化」して見えます。

でも、これって国民性の違いや、民族的な美的感覚の違いが背景にあるんですよね。だとしたら避けられないことかも知れません……本物のフリゲート、本物の戦列艦に載りたければ、本場で開発されたゲームに限るということなのでしょう。



いろいろデータを入れると、自動で紋章を作ってくれるサイトがあったので、作ってみました。

http://www.says-it.com/seal/
seal.gif





そんなわけで、コーエーテクモ株かいました。

とりあえず合併で起きたゴタゴタは収束の方向でしょうし、下がりすぎていることもありますし。

問題は、この先戻すかどうかですけど、とりあえず3カ月くらい様子をみてみます。その過程で株主総会があったら見に行こうかな。というか、楽しみ。総会屋もどきのモンスターになるかどうかは悪魔ぞ知る……?


……でも、買う気になれないのがコーエーテクモ株。

「節分天井」で株の半分うっぱらったので、資金が宙に浮いてます。資金ったって、デイトレーダーの皆様とは次元が違う蚊の涙。しかも現物でしか取引しません。それでも1年分のお小遣いは稼げました。

で、「彼岸底」を待っているのに、スクエニ株は上がる一方……これは買い逃しましたか。やっぱり、ここらで仕込んでおくかなぁ>コーエーテクモ株

右肩と左肩で天使と悪魔が審議中……。


2月の2週目から3週間、「ゲームの代わりにイラストを描く」を実行してみたら、成果が予想外に多かったです。具合が悪くて就職活動できなかったのもあるんですけどねー。

具合が悪くてもおにゃのこ描いてるとわりと幸せ(何その矛盾?)。

今月も「ゲームの代わりに」別のことをしてみましょう。イラストはちょっと飽きたかも&たぶん新しい描き方をするにはPCがパワー不足……。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。