上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ハロウィンです。「Pirates of the Burning Sea(PotBS)」でもハロウィン・パーティがあります。

でも、会場が危険海域のど真ん中で、参加できませんです。

カエル(フランス人)どもめ。空気よめよー。というか昨日の朝、安全なうちに動かなかった私も悪いんですけどね。うっかり安心して昼まで寝てしまったら、海図が真っ赤になってました。

しかたがないので、人気のない海岸の洞窟でこっそり着替えて、一人さびしく自分撮りです。今年の仮装パーティのテーマは「spooky Halloween monster」でした(と過去形で書いてますけど、時差の関係で、パーティがあるのは明日の未明。そもそも時間的に無理?)。

一人じゃいたずらもできない

あうあうあう。

仮装パーティと言えば、Wikipediaによると、サー・トマス・コクラン艦長が水兵の仮装をして行ったら、本物の水兵と思われて悶着になったらしいです(んで、決闘沙汰)。この人、ほんとネタの宝庫だわ……。
スポンサーサイト


Free to Play(F2P, 無料アカウント)をめぐって、シャウトで活発な議論がありました。甲論乙駁といったところでしたけど、その中で目から鱗というか、衝撃の事実というか。

「このジャンルはニッチなんだよ! だから少しでも多くユーザーを取り込まないといけないんだ」

……日本で海洋冒険小説がニッチなのはよく解ってましたけど、本場だと思ってた欧米でもニッチだったとは……。

英国だと教科書にも載ってるんですよ?

でも、教科書に載ってる本ってあんまり人気無いですよね、確かに。「フランス、アルザス」の「最後の授業」、アメル先生の名前は知っていても、一体どれだけの人がドーデの『月曜物語』を手に取っているでしょうか(って、絶版!? 岩波文庫でした)。

うーん。

うーん。

あうあうあう。

アラン・リューリーだって原作は20冊くらい行ってるみたいだし、ボライソーはあのていたらくでも続いているし、キッドだってがんばってるのに。

「ナポレオンの勇者たち」シリーズも日本では2冊で挫折してますけど、原作はさらに5冊出てまして積ん読状態……こんなに活気があってもニッチ……ゲームする世代と読者世代が違うんでしょうかねぇ。

逆光は勝利。



水兵用のコートがこんなにかわいく着こなされるなんて……。



DVD付きで予約して正解でした♪


私は気に入っているんですけど、かっこわるいとのご意見もある新選組。

まぁ、「尽忠報国」の新選組が黒船乗ってユニオンフラッグ掲げてるんですからミスマッチも良いところな訳で(でも「尽忠報国」を旗に使わなかったのはセンスあるなぁ、と思いますよ)。

うーん。

ようするに私がPotBSで何か日本的なものをやらかそうとすると、基本的に外人さんの持ってないフォントを使って勝負することになるわけで、次のネタも(出すとすれば)こんな感じでしょうか。原寸PNGファイルで出してますんで、欲しい方はここから持ってって応募しちゃっても良いですよー。

火付け盗賊改め方

火付け盗賊改め方、長谷川平蔵である。神妙にいたせ……って、フリゲートに乗っても言うのかな? ああっ、こうなるとこっちでも羽織袴が欲しいですねぇ。


帆が認可されました。

隊士バージョン

帆が開いた瞬間、大河ドラマのテーマが頭の中に鳴り響きました。



これは……良い出来です。末広がりも気になりませんし。くっきりと浮き上がる「誠」の一字がナショナリズムをくすぐります。満足、満足。

そして実は、局長バージョンも用意してありました。

局長バージョン

希望者がありましたら、隊士バージョン、局長バージョンともお分けします。でも全然お声がかからないんですよねぇ。日本人は中の人しかいないんでしょうか?

ゲームの画面を見た中の人のダーリン曰く「無国籍映画になりつつあるな」……うーむむむ。



リー・アーメイ公式サイトから委託を受けている通販会社に「どういうことですか。状況をすぐに知らせてください」メールを打ったところ、リー・アーメイ公式サイトに知らせるというメールが返ってきました。

どうやら直接やりとりしろと言うことらしいです。

あー、ふむ。

これはもしかして御大ご本人に向かって「その日までおまえはウジ虫だ」と罵倒する機会でしょうか。

人形には海兵隊の制服がついていないので(ズボンは制服らしいけど、なぜか上がTシャツ)、2週間ほど遅れて別の会社からシャツだけ夏服を買ったんですけど(冬服が見つからなかった)、シャツとM-16だけ届いて人形が届いてないです。あ、M-14じゃないのは、なにやら「フラグが立つ」ような気がしたのと、何よりご本人が「ミリタリー大百科」で気持ちよさそうにぶっ放していたのが印象的で。

ptermey.gif



メールで「Pirates of the Burning Sea」無料アカウントの導入が11月22日(日本時間23日)前後との報告がありました。

それによると無料アカウントには2種類あるようです。

1.無料アカウント=各サーバのキャラスロット、船スロット、構造物スロットが2個ずつ(プレミアムまたは有料だとそれぞれ6個、5個、10個)
2.プレミアム・アカウント=1カ月以上課金したことのあるアカウント(ただしBANを食らってたりするとダメ)

つまり、今有料で遊んでいるなら、導入以後はそのまま無料で遊べるということらしいです。では、有料アカウントの利点は、というと。

・課金アイテムが2割引
・無料で商会が作れる(ゲーム内通貨は必要)
・経験値ボーナス、略奪品ボーナス、艦隊ボーナス1割増

……。

有料アカウントって何かの罰ゲームですか。あるいは、よっぽどシャレにならない課金アイテムが出てくるのかなぁ。とりあえず、私はプレミアム・アカウントに移行して、浮いたお金でMen-at-armsシリーズでも買います(またマニアなネタを)。


なんだかんだ言って、新撰組の旗を掲げると、背筋が伸びます。恥ずかしい戦い方はしないようにしたいものです。対NPC戦なんて観客はいませんけど。

突然ですけど、昨年の3月からほったらかしだったジェイドを育てることにしました。久しぶりにフリゲートに乗りたくなったんです。ミッションを事務的に片付けて一気にLv.35から37まで上げて、デファイアント型に乗りました。

ハンチントンもびっくり?

デファイアント型は帆の台形があまりきつくないので、文字もそれほど末広がりになってないですね。それにしても、文明の衝突っぷりが見事です。

旗に鼓舞されて敵旗艦に接舷、斬り込みをかけて、拿捕したところ、敵艦隊の他のフネが動かなくなりました。バグのようです。たぶん敵の艦首に居座ってズドンズドンやれば、ほぼ自動的に勝てますけど、ここはやはり正々堂々と斬り込みをかけるのが新撰組ではないでしょうか。

で、結局3隻とも拿捕できました。でも、なんとなく釈然としなかったり。


……なぜか旗だけ認可されました。

ミ~スマッチもキャラのうち♪

「南無阿弥陀仏」と洋式帆船、それと「誠」がそれぞれミスマッチを起こしています。いかんですねー。早く帆も認可して欲しいところです。新撰組セットができたら、ご希望の方には無料で差し上げます。国籍が違ってもトレードってできるのかなぁ。

それにしても、どうしよう。日本人にだけ配るのか、それとも、欲しい外人さんにもあげるのか……あうあうあう。迷いますねぇ。

「南無阿弥陀仏」だけ、または旗だけでも欲しいって方はこのブログのコメントで時間を指定していただければJanice Duddingstoneでログインするようにしておきますので、tellを飛ばしてみてくださいませ。ポートロイヤルとバーティカには必ず船があるようにしておきます。mochiron, ro-maji de!


作って出しました。

新撰組!

1週間後が楽しみです。


ついにやりました!

海上画面

上が航海時の省略表示。下は戦闘時の詳細表示です。

戦闘画面

……地味です。

しかも、帆の形にあわせて末広がりになっちゃってます。次回以後の課題かもしれませんけど、帆の形は船によって微妙に違うので、正解がないんですよね。どうしたもんでしょうかねぇ。

さらに、今回、同時に合格した中にフランス革命を通り越して第一帝政の連隊旗がありました。それ……いいんですか……じゃあ、新撰組でも良さそう……?


「Pirates of the Burning Sea(PotBS)」でも複数アカウントの人はいます。

私が会ったことのある人は艦隊で挑むクエストで私以外は全部その人のアカウントという恐ろしいことに。何が恐ろしいって、フル編成のハズなのに実働2隻という……これ、大規模アップデート前だったからなんとかなりましたけど、アップデート後は難易度が上がったので、同じことされたらキレるかも。

でも、今回PotBSで問題視されたのは複数アカウントで同時に複数の国籍にログインできる人。

基本的に一つのサーバにログインできるキャラの国籍は一つだけなんです。それでゲームの勝負で不正が起きないようにしているわけですけど、ご苦労様なことにわざわざ複数アカウントで課金して、複数の国籍でログインして、ある特定の国に不利なポートバトル(DOLでいう「大海戦」のようなもの)を起こして、勝負の邪魔をする人がいるそうです。

対人戦もポートバトルもしない私には、ちょっと想像できないんですけど、どこにでもイッちゃってる人っているもんなんですねぇ。

で。

複数アカウントで複数国籍にログインする人が監視対象になったようです。

とはいえ、今度無料アカウント制度が導入されることを考えると、この問題、深刻ですね。私でさえ、少なくとも一つは無料アカウントを作ってみようと思っているくらいですから(生きているメールアドレスが2つしかないので、アカウントは有料無料各1つが限界)。もちろん、私は英国以外の国籍ではキャラを作りませんです。他の国までかまってられませんです。


行ってきました川越祭り。

祭りだ祭りだ

この二日間の主役はこの山車。江戸時代に作られたものなんですよ。「PotBS」にだって出られます(おい)。なので、鉄砲隊はお休みでした。ちょっと残念。

で、さっきまでドブロクで酔っ払って寝込んでいたわけですけど、このドブロクが美味しかったです。甘くて微発砲の日本酒です。一本買って帰ってきました。この注意書きがすごいんです。

「開栓時に噴出する恐れがあります」。まぁ、シャンパンと同じですね。

「汚れて困るものの近くで栓を開けないでください」。ちょ……。

「破裂、ふきこぼれ等に関し当社は責任を負いかねます」。……。

しかも買ったときに「すぐに冷蔵庫に入れて一晩落ち着かせてから開けてください」とのアドバイスもいただきました(ニトログリセリンですか)。アイ。きのう買ってさっき開けたんです。去年は帰ってすぐ開けたのと、開けたあとの吹き出し方がシャンパンやビールと違って油断したせいで、半分くらい流してしまったんですねぇ。開けたあと、ワンテンポ遅れて吹き出し始めるんです。

今年は万全の体制を整えて開けました。一滴もこぼさずに全部飲めました!

東薫酒造 十富禄酒
http://www.tokun.co.jp/syouhin.htm


頑固かつクソまじめに18世紀の世界観を守っている「Pirates of the Burning Sea(PotBS)」ですけど、ついにまちがいを発見。

このローディング画面の画像ですけど、場所はおそらくフランスの首都。

あれれ

小さいとわかりにくいので原寸大に拡大します。

やっちゃったのねー

アイ、18世紀前半のフランスの国旗は三色旗ではなくて、ブルボン王家の、白か青の地にフラ・ド・リ(百合の紋章)の旗です。船の国旗は間違ってないんですけどね。

正しい旗はこちら

まぁ、ご愛敬と言ったところでしょうか。


避けて通れないのがこの曲。北軍の進軍歌でした。日露戦争、日本陸軍の旅順入城時に演奏されたという説もあります。

「ジョージアを超えて」


オリジナルはこんな感じ。なんか、ディキシーです。



なんか聞いたことありませんか? アイ、ドリフとかいろいろで使われてます。威勢の良い曲ですからね。日本での大元はこんな感じでしょうか。編成がまるっきりチンドン屋さん……。



それが萌え化するとこうなる、と。



恐るべし、ジャパニメーション。大正時代のセーラー服は女子学生の体操服でした。


あるいは「まあるい緑の山手線」……えーと、正しい邦題は「リパブリック賛歌」でいいのかな?



アイ、小泉元首相がブッシュ大統領の前で歌った歌です(独立国の首相として、それってどうなのよというレベルですけど、それはそれで別のお話)。上で歌っているのはモルモン教の聖歌隊。モルモン教は微妙にアメリカのナショナリズムとキリスト教がブレンドされた新興宗教です(いちおう「キリスト教理解者」の中の人は分けて考えて欲しいらしい)。映像は戦争映画取り合わせでしょうか、独立戦争もの、南北戦争もの、二次大戦もの、ベトナム戦争ものが入り交じっています。この映像は日本語で歌われる歌の内容とはだいぶイメージが違いますけど、曲の意図するところはこういう世界です。タイトルも「Battle Hymn of the Republic」。南北戦争で北軍の軍歌でした。

同じく、日本ではかなりのんきな歌になっている「アルプス一万尺」は「Yankee Doodle」。オリジナルだとこうなります。



けっこう物騒です。独立戦争を支えた軍歌でした。

というわけで、ちょっと前に触れた「だれかが口笛吹いた」とあわせて、意外なところに転がっているミリタリーでした。


新しい映画「ジョニー・イングリッシュ・リボーン/Johnny English Reborn」を撮っているローワン・アトキンソンが急病のために撮影を中断しているとのこと。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101013-00000029-flix-movi

あの映画……まさか続編が出てくるとは。いあ、おもしろかったですけどね。一発ネタかと思ってました。

いずれにしても、撮影中断とは穏やかではありません。良いお年ですし、演技も体を張ったものでしょうから、心配です。



帆のデザインのリジェクトについて、わざわざメールが来ました。読んでみると、「アイディアは良い。色が濃すぎる」として、黒ならRGBでこれこれ、とアドバイスがついてました。

「南無阿弥陀仏」と「真田六文銭」の両方に同じ内容のメールが来ているので、とりあえず、国籍の問題はクリアしているのかもしれません。そこで、アドバイスに従った色で「南無阿弥陀仏」だけ再挑戦することにしました。

なまんだぶなまんだぶ

さて、どうなりますことやら。

そうそう、風のうわさで「酒池肉林」はどうか、とご提案いただいたようです。ありがとうございます。ゲーム内で「いいぞもっとやれ(or宗教的でないのが欲しい)」と言われたら作ってみようと思います。


中の人は常々テレビ不要論を唱えてきたわけですけど「最善ヲ尽セルニ拘ラス戦局必スシモ好転セス世界ノ大勢亦我ニ利アラス」「時運ノ趨ク所耐ヘ難キヲ耐ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ」もって地デジ化をせむと欲す。

というわけで中の人のダーリンの部屋と居間の2カ所で地デジが導入されました。

でも。

実際導入してみたらテレ玉とMXテレビが入るようになったし、何より放送大学が入るようになったのはすごく嬉しかったりします。

前2者には気になるアニメがあります。あと、一度生で「うまい、うますぎる」を見てみたいです。放送大学は実家にいた頃、よく観てました。

チューナーやらテレビやらアンテナ&工事費やらで結局20万近く出て行きましたけど、今後これ以上の出費はないので、まぁ、良かったのかな。


とりあえずニュースの元記事からどうぞ。

英国の運河にドイツ潜水艦現る!? その正体は……
http://www.japanjournals.com/dailynews/101008/news101008_4.html

こういうアホは大好きです。

ナローボートは『トルコ沖の砲煙』の冒頭にも登場してますね。現在では馬ではなくエンジンを積んでいるようです。これで英国中の運河を旅して歩くのが一つの典型的英国人の夢なんですけど、この人はドリー夢全開すぎ。

日本人でもナローボートの旅をする人がいるようですね。

ナローボートの旅
http://www.e-nakamas.com/top/oxford.htm

お金と時間が有り余ってたら、やりたいかも。


でも、他人のなので、画像はなしです。想像する助けになるのはDOLの「フリゲート」を戦列艦サイズに拡大したもの、でしょうか。

原型のラ・クーロンヌはフランス海軍の戦列艦の祖、あるいはフランス最後のガレオンです。大砲は72門だったかな?

コーエーのバカあああああっ!(心の叫び)

こほん。

で、この生産コストでジャニスは「船大工廃人番付」でベスト10入りを果たしました。

ジャニスベスト入り

カエル(フランス人)のフネでカエルどもをごぼう抜き! もう一息で全部抜けたんですけどねぇ……今回、ちょっと無理してるんで、これ以上はホント無理です。

総合5位。英国で3位。ふむーん。


「Pirates of the Burning Sea(PotBS)」では帆と旗にユーザーが作ったデザインを採用してくれることがあります。ユーザーが造った船のデザインも受け付けているようです。

実際に帆の紋章を応募してみて分かったのは、会社が求めているのは厳密にその時代、国籍(英、仏、西、海賊)にマッチしたものでなければハネられるということです。

その時代の染色技術にも対応してなければならず、グラデーションは不可。推奨される色のカラーパレットも公表されています。

私が応募したのは「南無阿弥陀仏」と縦書きにした帆と、「真田六文銭」を中心に据えた帆。ちゃんとカラーパレットから色をとってやや薄めの墨染めにしましたけど、ダメでした。

私以外でも、たとえば現在のドイツの旗を含む紋章が多数応募していましたけど、全滅。合格したもののほとんどは正統派のデザインのジョリー・ロジャー(海賊旗)だけでした。ジョリー・ロジャーなら良いかというとそうではなくて、樽に「RUM」と大書した、ちょっとふざけたようなものが印象的だったのに、これも不可。

おもしろみがないといえばそれまでですけど、本当に時代と雰囲気を大事にしているゲームだということがよく解りました。


羽田空港の新しい国際線ターミナルの一部が「小江戸」状態らしいので、遊びに行きたいです。それに、たまには望遠レンズを振り回さないと。

さて。

残念ながら「真田六文銭」と「南無阿弥陀仏」は却下されました。日本的すぎた(ゲームの雰囲気を壊す可能性がある)ようです。ま、しゃーないですね。別の手を考えましょう。

一方、昨日3等戦列艦を造ったジャニスが、その経費で「生産コスト番付」の11位に上がりました。英国内なら4位。小結ですよ(張り出しがなかったとして)。

この辺が限界?

英国最大の商会を自称するBritish Marcantile&Mercenary(BMM)の船大工としては面目をほどこしてますけど、最大の商会の船大工が小結&最高位ってぇのはどうなのよと。

横綱レベルになるには組織力が必要。BMMは組織的な造船をしていないので、個人でがんばってるジャニスではここら辺が限界でしょうか。とすると、時と場合で番付を上下するエレベーター力士になりそうです。目指せ寺尾(ここら辺にトシが出る)。

このところ、ジャニスで生産と輸送をしたら、トンベリ船長で遊んでます。レベルは48。無料アカウントが導入されたら当分、構えなくなるので今のうちに50に上げておこうという魂胆です。今の愛船はコンキスタドール型フリゲート(マーミドン型と同じグラフィック)。

すてきな全景

省略表示だとひたすら地味なフネでしたけど、詳細表示になったら細かい細工がステキです。

すてきな艦尾

なぜ今更トンベリ船長かというと、空きスロットの2キャラも作ってその分の褒賞をもらおうと思っていたら、中の人のダーリンが一言。

「そんな子ども手当めあての中国人みたいな……」

あうあうあう。


ユーザーの投票は無事に通過したようです。

なお審議中

さて、会社の判断はどうなんでしょうね。

ジャニスはいつも通り生産して輸送。三等戦列艦が1隻、売れました。




「南無阿弥陀仏」と「真田六文銭」の申し込みをしました。

審議中

採用されるかどうかはユーザーの投票次第。「南無阿弥陀仏」はモリサワの行書体を使ってます……整いすぎてますね。もっと筆で書いたっぽいフォントがあれば良かったんですけど、それはそれでムシロ旗みたいなことになっちゃうかな?(←最初からそういうコンセプトだったんでは)

どっちか受かれば良いんですけどねぇ。

他の人の作品に投票することで、アップロードする権利が生まれるみたいです。自己主張する前に人様の作品をじっくり見ろよ、ということかもしれませんね。じっくり見た結果、私のがすごい異質なことが判りました。皆さん紋章系で攻めてるんです。しかもきれい。とても手がかかってます。私のは一晩で二つもできてますからね(アイディア勝負ではありますけど)。

一向一揆や戦国武将の心意気が伝わりますかどうか。

……でも、亀甲船がリジェクトされてるかならなぁ……。


ミニオフで健忘が起きました。アルコールによる前方性健忘ではなくて、おしゃべりしていて、二次大戦の海戦と参加した艦船の名前が出てこなかったという……モヤモヤしてたので、Wikipediaを見たらすごい記事が載ってました。

ルンガ沖夜戦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%82%AC%E6%B2%96%E5%A4%9C%E6%88%A6

アイ、これに出てくる駆逐艦、高波を忘れ去っていたんですねぇ。重巡4隻、軽巡1隻を中心とする敵艦隊からの砲撃に屈することなく反撃、敵駆逐艦1隻に火災を起こして味方の反撃を有利にした殊勲艦です。

海戦の結果はリンク先をご覧ください。とはいえ、百科事典の記事としてはちょっとまとまりを欠くかな?

なぜ高波が思い出せなかったのかといえば、先日のタモリ倶楽部に出てきた護衛艦が「たかなみ」だったんですねぇ。番組で紹介されていたカレーがおいしそうでした。海上自衛隊のサイトにレシピが載ってました。

http://www.mod.go.jp/msdf/formal/family/recipe/archive/080118/index.html

……も、もしかして英国海軍の話を全然してなかった……?


帆船といえば白い帆。

青い海、青い空に一番映えるのは白、あるいはオフホワイトの帆です。ジャニスはそういう理由で白い帆を貫き通してきました。私は初めてもらったOld Scots Navyの紋章と船尾旗を後生大事に使っていますけど、基本は白い帆なので気に入っています。

とはいえ。

周囲を見れば皆さんいろいろ自己主張なさっておられます。

そうすると、ざわざわと中の人の心も騒ぎ出して、「日本」あるいは「和の心」を主張したくなります。時は18世紀なので、日の丸は御法度。さて、どうするか。

家紋は中の人のを使うという手もありますけど、それは「欲しい」といわれたときにちょっと複雑。ある程度、汎用性のあるものを、となると大名家のものになりますけど、悲しいかな下っ端の末裔。いまいちピンと来ません。

説明しやすいし判りやすくておもしろいのは真田六門銭でしょうか、でも中の人は縁もゆかりもないんですよねぇ。

「菊水」。特攻隊のイメージがあるので、アメリカのゲームではちょっと控えた方が良いでしょうね。

「風林火山」は出典が孫子なので、このご時勢では却下。

漢字ならちょっと前なら「愛」とかありかもしれませんけど、うーん、やってることは海賊行為なので、上滑りするというか何というか。

「毘」。ビッカース社も指したりしておもしろいかなとは思いますけど、うーん。

もうこうなるとアイディア勝負なので、保留のまま放っておくことにしていたところ、一つ思い浮かびました。時代、汎用性、ゲームとの親和性、すべてにマッチします。それは……

「南無阿弥陀仏」

各トプスルの真ん中に黒々と大書したら、かっこいいんじゃないかと思うんですけど、どうでしょう?


分かったか豚娘ども!

サー、ノー、サーッ!

というわけで、最近米海兵隊に吸い込まれつつあるんじゃないかとの噂の中の人ですが、そんなことはありませんです。心は英国海軍に捧げております。米国海兵隊より先にありましたしねぇ。

でも、昨日のミニオフでおしゃべりしたことといえば、

映画「トリポリ魂」の卒業式シーンはすごいらしいとか



この軍楽隊、現在とは編成が違います。二次大戦の頃はこんな編成でこんなサウンドだったんですねぇ。

海兵隊でも「President's Own」は赤い上着を着ているとか



米国海兵隊のお話ばかり。おかげで英国陸軍の映画のDVDをお貸しいただきました。

実のところ、中の人のウツがあまり良くなくて、買ったりもらったり借りたりしたDVDが全然みれてません。好きなものだけに、一生懸命観ないといけなくて、その気力が湧かないんですね。それでYouTubeの細切れ映像ばかりダラダラ見ているわけですけど……。

上の「トリポリ魂」の卒業式シーン、あれ観ちゃうと、なぜキューブリックが卒業式を映像化しなかったのか判るような気がします。

キューブリックといえば「バリー・リンドン」が入手済みですけど、まだ観てなんですねぇ。


久しぶりに時間が合ったので、ジャニスがデイリー・ミッションをやりました。毎日1回ずつできるミッション群で、高額の報酬と経験値が魅力。艦隊を組んで挑みます。

そしたら、一部の内容が変わっててびっくり。たぶん、今回のアップデートで変わったんですね。手強くなってました。これじゃー、いくら私の3層艦でもソロでは無理そう。昔は時間が合わなくても3層艦ならソロでいけました。

でも、楽しくなったかも。昔のマップはやっつけ感ありありでした。

目を奪われたのが"Island of Fire"というミッションのマップ。

もくもく

火山ですよ。溶岩が流れて噴煙ももくもく上がってました。芸細かすぎ。新しい方のパソコンでも用心して、動き重視の画質設定で挑みましたけど、ファンが最高速度で回って、うるさいうるさい。古い方だと落ちたかもです。



某新聞のねつ造報道みたいですけど(この微妙な時期に微妙なタイトルをw)。

実は「Pirates of the Burning Sea(PotBS)」のサイトでログインすると自分のキャラの成績が一望できるようになっていました。統計を取り始めたのが、この9月15日からだそうですから、ちょうど半月になりますね(ふつー、今頃気づくか?)。

私のアカウントで陸戦トップの成績を収めたのは新人私掠船長さん(匿名希望)。

千人斬り!

なんとレベル24にして下っ端930人、士官117人をぶった斬って、軽く千人斬りを達成。白兵戦のあと、死体の山を見て「この責任は誰が取るんだ」と思ってましたけど……レベル24だとまだ私掠許可証がもらえてないので、折り紙付きの海賊行為。海戦では98隻を撃破して、うち接舷斬り込みは56回。接舷率が案外多いです。

ちなみに私は海戦のみ、19隻(少なっ!)。しかも接舷斬り込みは無し。治安出動だけだからなぁ。NPC海賊狩りに徹したジャニスの海戦は135隻、うち接舷斬り込みはたった3回。私の戦列艦はもちろん、ジャニスのモンブラン型インディアマンも、砲撃の強さが判ります。新人さんは思うように砲撃ダメージが与えられなくて接舷してるんですね。

もちろん、私もジャニスも新人さんもPvE(対NPC戦。PvRともいう)の成績で、対人戦の欄は見事なまでにゼロが並んでいます。勝ちはないけど、負けもないから、まぁよし。

ジャニスは生産のレシピ遂行に使った額で18位。ベスト25のランキングに載りました! それも英国国内に限定すれば7位ですよ。もしや中の人は世界的ネトゲ廃人の仲間入りでしょうか?

さらされたっ!

それにしても、こんなことまで判っちゃうんですねぇ。データって恐ろしい。「FF14」界隈がなにやら騒がしいですけど、ある行動が不正と決めつけられたら、逃げられませんね。とりあえずは向こうに行かなくて正解だったかも。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。