上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Horatia艦長は武器商人に転職。うっかり海事職専用なのを忘れてたので、レザージレがいきなり白シャツになってビックリした中の人でした。とりあえずは店売りのペチコートでガマンしててね。

で、まずは火器取引のブースト装備をロンドンの商館で探しましたけど、どうも見つかりません。あっても男子用。差別反対! wikiをみると、店売りのブーストアクセがホルムズにあるということでした。専門スキルで+1、ブーストで+2。1つ上げればR2+3!

仕方がないので、カリカットでセイロンに行く準備をしていた私がホルムズへ……って、上陸できないっ!?

中断前はポルトガルが維持してたんですけどねぇ。昔の光今いずこ?

いったん、ジョファールに退いて銀行の貸金庫を眺めると、一着で変装度60のドレスを発見! いつだったか繊維取引の支援をして、お返しにもらったものでした。いやぁ、助かりました。

それでうまうまとホルムズに潜入して、ブーストアクセをHoratia艦長に共有倉庫で送りました。便利になりましたねぇ。

Horatia艦長はすっかり時代遅れなJB船の商用大型ガレオンに副官船をぶら下げて大西洋を横断。このフネ、本来は私の海事上げ用だったんですけどねぇ。どうしましょうね。

トップの位置が目立つなぁ。

船倉はもちろん鋼、大砲、砲弾を満載です。大砲はロンドンでカテ3をじゃぶじゃぶ使って買い集めたもの。それにしても大西洋の広さが身に染みました……途中、雨にも恵まれたので、そのままグランドケイマンに。

そして運よく14門の大砲6セット分の材料で残りの2種類の大成功品を確保、ポルトベロで16門レシピを受け取りました。

で、このレシピは私のものになります。だって、とりあえず鍛冶師になれるのは私だけなんだもん。それにここ数日、セカンド的にこき使われたのも、このレシピのため。ロンドンにがっつり白鉱石を蓄えたら、一気に鋳造上げと行きましょう。
スポンサーサイト


中の人のダーリンはリアルのお仕事が大変で、DOLまでは手が回らない様子。とりあえず、今週は「ゲームをしない週にする」ということなので、課金はもちろん、ゲームそのものもしないことになりそうです。

そうすると私の立場も微妙になってきて、ダーリンがいるときはログインしないのがお作法かと思います。なので、課金はしても大海戦の参加は難しそうです。

ま、残念っちゃー残念ですけど、リアルあってのバーチャルですからね。

大海戦のために16門レシピを目指して、順調に14門の大砲を作ってきたHoratia艦長も壁に。

「要・火器取引R5 中枢都市限定 投資500k必要」

火器取引!

そんなものは私も艦長も持ってないです。

まー、昔と違ってカテ3の価値は暴落。900枚持っててもあまり意味がありませんからね。じゃぶじゃぶ使って上げましょうか。


N鯖一の有名人。

有名にしたのは自分自身という珍しい才能の持ち主。犠牲者は数年前のN鯖イングランド人全員といっても過言ではないし、もちろん、Horatia艦長も名前を挙げての誹謗中傷を複数受けたことについて許す気は毛頭ありません。

法的措置も考えましたけど、勝ったところで出てくるものがないようなので、あまり面白くありません。

あ、そういえば、この話を中の人のダーリンにしたら、「それだけその人の中ではあなたの存在が大きいんだね」と喜ばれました……役に立つこともあるんだなぁ。

さて。風の噂では、問題の人はお酒とサメの話をしているとおとなしくなるとか。

それってもしかして、もろにこれではないですか。
http://yucl.net/man/19.html

こんなの相手にしてたら、そりゃー、カタギの人は疲れるよ……。

いや、鬱の中の人でもごめんです。

うっかり相手にしないといけない皆様、話をそらしましょう。それがみんなで幸せになる方法です。それにしてもこれ、患者に病識がないらしいのが困ったな。


結局、昨日は1日中寝てました。

どうしてこんなに寝るのかな。何のために生きて食ってるのやら。*タメイキ*

FS部品のバザ売りは「防汚塗料」を用意してます。サイザル麻を取りに行ったついでにどかどか掘れるんですよね「巨大な岩」が。

でも、その前にHoratia艦長は手持ちの新造艦の習熟を上げないといけないし、私もせっかくのおニューの商大クリッパーの習熟を上げないといけないので、艦長はマスケット銃、私はシェリーを量産中。工作室のありがたみをしみじみとかみしめてます。


中の人のダーリンがDOLに課金することを決めたようです。

なので、大海戦がどうなっても、中の人も課金することにしました。

ハンザに来てくれるかなぁ……はいいけど、夜帰ってきたときに帆船模型の作業が進んでないとログインしてくれないそうです。ううう、昼間は遊べないかもです。


せっかくユーザーの行動が大海戦につながる仕組みを作ったのに、いっこうに大海戦が誘発されずに、結局コーエー主導で起きるってのが面白いですね。「Pirates of the Burning Sea」ではそういうシステムがちゃんと機能して、皆さん国益プレイでみなぎっているってのに、DOLではみんなまったり。

もうそういうコミュニティができちゃってるんですねー。ウチの商会だって地理的にはイングランド中心に見えても、よく見れば多国籍。そういうことができるようにゲームを作ってしまった以上、そうなっちゃったのは仕方ないのかもしれません。

というのはPotBSは最初は他国籍のキャラと話すことさえできませんでした(最近は白チャが見えるようになった)。まさに「バビロンの呪い」そのもので、相手が何か言ったことは判っても、何を言っているかは解らない。結局最悪を想像して険悪になるしかないです。険悪を極めた結果、複数アカウントで複数国籍にログインして掻き回す人まで出てくる始末。それが基本無料になったせいで、もう野放し。めちゃくちゃです。

私はDOLのまったり感が好きです。帆船がダメダメでも。リアルがぎすぎすしてきついのに、なんでバーチャルまでぎすぎすしないといけないんでしょ?


新造したもの:商用大型クリッパー、ポーラッカジーベック。
強化したもの:三層甲板ガレオン、機動型ジーベック、武装沙船、機動型ボムケッチ。
新造して強化途中でうっかり売却したもの:商用大型クリッパー、ポーラッカジーベック
ついでに造ったもの:小型ガレオン(オーク)強化1回だけ

いちいち値段を記録してないので総計を出すと、もらったカテ1が約1600枚+武装沙船代で、250MDほど使ったようです。

ちなみに、先日触れた脳筋さんは武装沙船1隻に200MDつぎ込んでいるそうですから、迷走FS造船の仕組みを学ぶ勉強代を含めたとしても、だいぶお得に済ませたようです。秘訣は自作。店売り以外の部品はほとんど自作しました。

結局、JBから強化した三層甲板ガレオンと機動型ジーベックは最初から強化しなおしてます。で、こんなんなっちゃいました♪

Horatia艦長の機動型ジーベック

Horatia艦長、こんな海賊船みたいなフネ造って、何するんでしょうねぇ。そういえば、造船で駆け回っていたらロンドン市内でこんな風景が……

ハハのんきだね

これもこれで触れてはいけないところですね。


DOLの造船で浮いてる間、リアルでは帆船模型をゴリゴリやってるわけですけど、この6月2日に課金が切れます。

6月3日から大海戦て……。

課金切れを良いことに2週間ほど帆船模型に精を出そうと思ってたのに……たのに……のに……。

どーしよー?


「大海戦」で何が怖いといって「脳筋」と呼ばれる人たちで構成された艦隊と出くわすことです。

一言で言って、勝ち目がありません。

ゲームの仕組みとルールを知り尽くし、様々な行動のタイミングを秒刻みで身体に叩き込み、常に切磋琢磨している人々。もちろん、その乗艦も最高を極めるために幾度も失敗を繰り返したうえで得られた至高の品。さらに高性能なPCを使い、スカイプやヴェントを使って連係プレイまで。こんな人たち相手に勝とうというのが間違いです。うん。

勝てない相手にはどうするか。

逃げます。

……。

逃げれれば。

むかーし、フランスでN狩り旗艦をしていたころは簡単でした。最初から逃げて、逃げ切れる軍用ジーベックを使ってましたから。今は逃げられないんですよねぇ。戦闘に巻き込まれれば、一撃で横からの砲撃で沈められたりします。

たまたま、そんな脳筋の人の武装沙船のデータを見ることができました。現在、そのデータをもとに「一撃で沈まない、逃げられる船」を目指して武装沙船と三層甲板ガレオンを再強化中です。

これが終わったら16門レシピ確保と副官料理フルコース……イベントやってるヒマなんかないです。というか、終わる前に6/2が来て課金切れでは……あうあうあう。6月前半は帆船模型に集中したいので、しばらくお休みするかもです。


前回の大海戦で「ドレスコード間違ったかな?」というくらい5本マストのジャンクがいました。Horatia艦長のいた艦隊でもコルベット乗ってるKYはHoratia艦長だけ。なんでーと思っていたんですけど、実際乗ってみてびっくり。

沙船……。

大砲は4スロット、乗組員は90人。これじゃ勝てるわけないよ。というか、ジーベックより大きいジャンクって、どういう中華ファンタジーですか。

さっそく運営に「ジーベックを中型にクラス分けし直せ」と要望を出しました(え、ちがう?)。

もちろん、逆風時の帆の開き方が間違ってるのも報告しました。追い風だとかっこいいですねぇ。


他ユーザーから高値で買うしかないかなーと思っていた「鉄張り装材」。なぜかといえば、その材料が収奪ドロップ。しかも、かなり強そうな相手で、いくら海事職とはいえ船大工の片手間仕事としては、ちょっと荷が重そうです。

ところが昨日、そのHoratia艦長がやってくれました。

「圧延鉄板」2枚、ロンドン市内でゲットだぜ!

落としてくださった方に感謝です! お礼といっては何ですけど、一個余るので、できたらハンザ同盟のショップに格安で出します。

で……昨日PFから帰ってきたばかりなんですけど、また行くことになるんですね。はい、石炭積んで行ってきます。というわけで、襲っても石炭しか積んでないですからねっ!


「大海戦」がアナウンスされて浮足立った中の人。いきなり私を杭州行きの臨時便に乗せました。

で、店売りの「武装沙船」をゲット。これで中型船ステージも安心……じゃない! 来週も強化材料集め決定です。そのうえ、杭州でおたおたしている間に、帰りの臨時便に乗り損ねました。

2時間待つか、それとも自力で帰るかです。

本当は海事上げしようと思ってたのにー。

とりあえず、ポラジベのまま出港して台湾に。短距離ならこっちのほうが速い……というか、気が楽というか。いくら安全海域とはいえ、ここらの海はNPCが凶悪です。

台湾の港から出航したら、同じタイミングで出港したポルトガル籍の商用大型クリッパーのお名前が赤いです。

ふむ。

私の船はフル武装。船倉は10日分の水食料と弾薬だけでかなり空っぽ。相手は副官船までぶら下げて、明らかに南蛮仕様。

あたっく・ちゃーんす!(合掌)

でもね、私の収奪はR1だし、突撃もR3だし。見ず知らずの他人を不幸にしてもあんまり実入りがよくなさそう。そこで、本人に聞いてみました。

「おそっていい?」

「ごめんなさい」

と返ってきたので、襲いませんでした。でも、相当肝を冷やしたでしょうね。ごめんなさい。

情けは人のためならずとはよく言ったもので、その後マニラで仕入れたものは1回で十分な量の貨物と交換できたし、PKにも遭わずに無事ロンドンまで帰れました。

慌ててロンドンを出てきたせいで副官船がぶら下げられなかったのはナイショ(謎

それでも、商大クリッパー1隻で20M稼げました。利益率では今回が最高です。しかも、これが新しく造った図南丸の処女航海。運が良い船のようです。


昨日、新船が2隻できました。1隻は私の海事上げに使うポーラッカ・ジーベック(商大ガレオンはあるけど乗りたくないです)、もう1隻が遠距離航海用の商用大型クリッパー。

今朝は私とHoratia艦長でポラジベ「第3昭南丸」の艤装を整えました。

私のポラジベ

強化舵、偽装倉庫に専用船スキルとして対砲撃装甲を付けています。砲門数は今は38門ですけど、おいおい50門に進化する予定です。16門セットを3つ積めば48門。十分ですね。

実はサードのステラが休眠に入る前に記念アイテムの数々を渡せるだけ押し付けて共有倉庫のアイテム枠を確保、ちびちびと強化材料を作っては、余った分を売りながら集めて、Horatia艦長の既存船の強化と私の新船の建造を進めてきました。

特にこのポラジベとHoratia艦長の機動型ジーベックは「JB船を追加的に強化した場合とFS造船で新造した場合でどれだけ差が出るか」の比較を目的としています。結果は歴然……なのは良いけど、データが出てなくて機動型ジーベックをどうやって強化しなおすのか手さぐりしないといけません。これはこれでとんでもない時間とお金がかかりそうです。代わりにスーパーコルヴェットをおごるべきかなーと考え中です。

新しい商大クリッパー「図南丸」は来週までに出港用意をしたいところ。

ちなみに、ガンボートは「第1勇進丸」、戦闘用フリュートは「第2利丸」。どこにケンカを売っているかはわかる人にはわかりますね。


昨夜、酔った勢いで出港したHoratia艦長、無事にカイエンヌに到着。必要なパーツを作って、今朝、カーボベルデに移動、そこでもパーツを作って、今度はハンザの商会開拓街へ。そこに行けば3層甲板ガレオンと機動型ジーベックをもう1回強化できるとか。すると、手紙が届きました。

発:Horatia艦長
宛:ヴァッタ海運CEO殿
本文:おカネ、おカネ、おカネ!
追伸:もっともっとおカネ!

……。

まー、Horatia艦長が船大工に転職した時にそれなりに覚悟はしてましたけどね。まさか1週間しないうちに100Mも消えるなんて思ってないわよ。まーでも、しょうがないかなー。調子に乗って無理な注文出したの私だし。

……はぁ。稼がなきゃ(どっちがメインキャラだかわかんなくなってきた……)。


今朝の中の人はちゃんと眠れて起きれたんですけど、やはり風邪が治っていないようで、あまりパソコンの前で座っていられません。

とりあえず、ゲームに入ったり出たりしながら臨時便に乗って中国へ。そして台湾で相場を眺めてからマニラで仕込み。今回は2往復で十分な積み荷が確保できました。

中の人は眠くてだるいんですけど、寝ることはできなくて、結局少しずつログインしては航海してログアウトするのを繰り返して、何とかロンドンに到着。前回は22MD、今回は26MD稼ぎました。

わずか2日で50M近くとか……インフレが起こるわけですねぇ。


中の人は遅く寝たのに早朝覚醒……ヤッテラレマセン。

いくつかの勘違いから、比較的健全にできているFS造船の新船3隻を店売りしてしまいました。うーん、高い勉強代だったなぁ。

南蛮貿易の安全海域大三元がそろったので、さっそく私はマニラ=台湾航路へ。Horatia艦長が使った分、稼がないといけません。

私が定期船に乗っている間にHoratia艦長は追加の船体を作りに新大陸へとんぼ返り。

どちらも上首尾に終わったところで、中の人に眠気が押し寄せてきました。あまり危険じゃない時間に起きてくれるといいな。おやすみなさい。


私の海事上げや近距離移動、さらに副官船として使うため(全部言い訳?)、ポラジベをHoratia艦長にねだりました。まー、そのためにセコセコ材料集めに奔走していたわけですけど。副官船としては商ジベがあって、それを強化するのもアリだとは思ったんですけど、何より中の人の自己満足のために。

ポラジベの強化をするためには造船R17が必要なので、近いうちに船大工に転職してもらいます。優遇、副官、のこぎりでなんとかそこまで届きます。

今は機動型ジーベックとポラジベが別々に作れるんですねー。

とりあえず、私や私の副官が使うので、そこはポラジベで。

あと、強化に必要なラテンセールを作らないといけないので、私も転職しないと。

そういえば、商大クリッパーも今のを工作用にして、別に長距離移動用が欲しいなぁ(ドックが再起動できて、気が大きくなってますね)。

やることいっぱい!


……って、いきなり何の世界だかわかんないタイトルですけど。

ホレイショ・ネルソン

今朝、うちの庭に咲いた四季咲きのバラ、ホレイショ・ネルソンです。中の人のダーリンが丹精しています。時々思い出したようにポツリポツリと咲きます。

そしてこちらも今朝、うちの敷地の隅っこに咲いた名前のわからない花。

名も知れぬ花

毎年この時期に咲きます。年々立派になっているので、枯れても根っこが生きているのかもしれませんね。


最近、Horatia艦長はロンドン市内の廃品回収に精を出してます。既存船の強化作業でロンドンからあまり離れられないんですね。しかも、おカネがどんどん減ります。で、Horatia艦長が短時間で一番稼げる手段が、実は廃品回収だったりします(あとは私が作ったものの売り子とか)。

今日はお大事の3層甲板ガレオンとポラジベを強化しました。その大マスト4本は私が作りました。ええ。1度に済まそうと思って珍しく副官船ぶら下げてグランドケイマンまできたんですけど、やっぱりまだ足りないって!? 

強化自体は上首尾。JB船の数々を全部最初からやり直すなんて経済的にも材料集め的にも無理なので、残った1回にすべてをかけたわけですけど、3層甲板ガレオンはなぜかもう1回できるようなんです。戦列艦に負けないためにも、これは造船R20の方のご支援を仰ぎたいところですね。ポラジベのほうは1回限りでした。それでもだいぶ速くなったようなので満足。

まぁ、その次は私の船の番ですから、また副官船ぶら下げて行ってきますとも! まだ安全海域だし!

で。

Horatia艦長が昨日見つけたもの。

ハートのエースが出てきた!

ハートの紋章! こっぱずかしいので、ゴスロリ風味にしてみました。とはいえこれ、昔のイベントの景品だったらしくて、レアものですよ。落としてくださった方、ありがとうございました!


この春先にDOLに課金した時、サービス期間は4月初めまででした。

大震災があって、サーバが停止したためにサービス期間は5月初めまでになりました。

……気がついたら6月初めまでになってました。株主だったら、看過できない事象です。売っといてよかった。

このたび始まった「航海者支援グッズプレゼント」。タダでいただいたものにケチをつけるわけではありませんけど、何となく、このもらったものから課金アイテム臭がします。というのは、DOLの海外版、Uncharted Water Onlineでは、こういうのの1か月有効な奴が課金アイテムなんですよね。で、UWOは基本無料。

うーん。

UWOの時は「まぁ、脳筋さんは納金しましょう」と笑って済ましていましたけど、こうしてDOLでも課金アイテムが現実化しそうなのを突きつけられると、ちょっと考えてしまいます。

でも、PotBSも月額課金から基本無料に変わって、人が増えて活気が出てきたんですよね。古株がみんな消えちゃったんですけど。

基本無料になったら「ある程度目的のあるソーシャルゲーム」化していくのかもしれません。それはそれでいいのかな。私もタダで両方楽しめるようになるし!


情報が遅れて申し訳ありません。

「Pirates of the Burning Sea(PotBS)」の配信会社、Sony Online Entertainment(SOE)がPS3への攻撃と同様に攻撃を受け、個人情報を流出させていたそうです。

http://www.news24.jp/articles/2011/05/03/10182095.html

先月16日から17日にかけて何者かによる不正アクセスがあり、約2460万人分の情報が流出したとみられている。このうち19万人分が日本の顧客で、名前や住所、電子メールアドレス、さらに4300人分のクレジットカード番号も流出した可能性があるという。


とりあえず、カードのパスワードと暗証番号を変えました。


ピサの高校に進んだ中の人のダーリンのキャラ。

守衛さんイラッとしてる?

でも、学問系スキルを上げるのを怠っていたので、卒業演習ができません。考えてみれば私もHoratia艦長もかなり育ってから学校に行ったんですよね。そりゃあ、中の人も予測できません。

ためしに艦隊を組んでみても、やっぱりうまくいきません。学校だけそうなのかな? 最近そうなったのかな?

しばらくはHoratia艦長が地図を集めて、一緒に冒険して回ることになるのかなぁ。


そこで同好の士と親交を築くべく、アメーバ・ピグに参戦したものの、まだ話の合う相手を見つけるに至っていない様子。

そこで、友達を作るには「共通の敵」を作るのが近道。DOLの「共通の敵」とはコーエーそのものと説いたら、いきなり乗ってきました。中の人がHoratia艦長を作って以来、ずっと参加を拒み続けてきたダーリンですけど、突如参戦。とりあえず、体験版でキャラを作りました。

そして、中の人が苦手な冒険家を選んで順当に小学校を卒業、中学へと進みます。

アイ、中学にはあのクエストがあるんです。通称「艦隊クエ」。3人艦隊を作ってアンドレア教官に報告するアレです。人見知りを自認するダーリンには難関です。あ、もちろん、似た者同士の中の人にも難関でした。

ただ、ダーリンの人見知りは中の人の予想を上回りました。

とりあえず、一人目はHoratia艦長。必要なのはもう一人。たまたまアムスの酒場はイベント中で、人は来るけど、すぐに去っていく状況。ダーリンは「どーしよー」とうろたえ気味。ちょっとしんどいかなーと思っていると、たまたま同じクエストを受けに来た生徒さんがいて、事なきを得ました。

前途多難。

でも、私のいるハンザには「人を頼るのはよくない」と言って、今は入る気がないようです。戦闘もこなすようになって非戦ではなくなったので、Horatia艦長の護衛はいらないかも……ちょっとさびしい中の人です。


クラシックのCDなら200枚はあります。

行進曲のCDなら100枚近くあります。

ポップスも50枚近いでしょう。

でも、聴きたいCDがほとんどありません。わずかに買ったばかりのケルティック・ウーマンが2枚あるだけ。

とはいえ、さっき帆船模型の作業をしながら、God Save the Queenがぽろっと鼻歌で出てきました。造っているのが王室ヨットだからでしょうか。

良い傾向なのかな。このまま上向くといいな。


中の人のダーリンが作ったキャラは非戦の冒険者みたいです。さっそく、Horatia艦長に護衛を依頼することにしましたけど、Horatia艦長は陸戦の経験がありません

うおーいw

冒険の途中、NPCに絡まれてケンカになったことはありますけど、その程度。しかもその後、陸戦の仕様が変わって、どうしていいかわからない状態です。当然、私がそういう目にあった場合は逃げるだけ。

仕方がないので、量産できるタルワールを武器に陸戦を始めてみました。最初のお相手はレベル1。それから少しずつ相手のレベルを上げて様子を見る方向で。

普段着ってのはどうなのよ?

とりあえず、レベル6までは何とか大丈夫そうです。つぎはどこのNPCに遊んでもらいましょうかねぇ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。