上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



珍しくそんなことにこだわったのは、話題の「戦闘用記念スループ」のせい。

相変わらずのケッチ装帆

とりあえず、2隻入手しました。カイも私も海事だけは出てなかったんです。取り立てて学校出るまでもないな、と思ってましたし、そんなに必死に経験値稼ぐ必要も感じてませんでしたし。ところが、案外商会内では卒業生が多く、これについてGMにクレームを入れる人が多いようでした。

わざわざ複数手に入れたのは、もし貰いそこねた人がいれば上げるため。高値でバザーする人もいますけどねぇ。ぶっちゃけ、そこまでしておカネ欲しくないです。というか、売値も南蛮2回もすれば十分な額ですし。それならカイと私がリアル1日で稼げます。

で。乗ってみた感想ですけど、さすがに速度と加速重視でフルチューンのガンボートと比べると、もっさりしてます。とはいえ、2回か3回の強化で砲48門は魅力的すぎます。ガンボートの1.5倍ですもんね。今度の大海戦、小型船ステージは荒れそうですねぇ。とりあえず、フルチューンの2隻と比較。装備はつけていない状態で、記念スループは未強化です。

比較してみる。

で、何を心配してるのかといえば、クレームを受けてコーエーが問題のスループを別のフネに差し替えたり、データをいじったりするんじゃないかということ。フネのデータの下方修正はこれまで無かったように思うので、フネの差し替えが現実的で怖いです。

残念ながらステラは卒業試験の最後の場所、フローニンゲンを前に力尽きました。

吉凶いずれなりや?

でも、杞憂でした。とりあえず、記念スループ3隻が無事手に入りました。直撃阻止が付くんですね。そして強化回数は普通の半分。どこを強調してどんなフネに仕上げるかはその人次第という面白いフネになりそうです。2隻は誰かにあげようっと♪
スポンサーサイト


先日の「夜襲」でカイに暴言を吐いた方からお詫びの言葉をいただきました。

私は、暴言については水に流そうと思います。そして、それをとてもありがたく思います。あの晩、あれほど荒れた人から、そのようなお言葉をいただくということは、おそらくたくさんの方のお取りなしあってのことだと思います。そうした方々へも感謝させていただきたいと思います。

こうしたことがきちんと言える方なら、「ぶぶ漬け」など要りませんね。申し訳ありません。撤回します。

実は、先日の報告のあと、ロンドンで「会議に出席する必要がありながら出席しなかった方」を見かけて、個人的に対決する必要があるかどうか、悩んでいました。けれど、少なくとも一方の方からこうしてお言葉をいただけたので、安心しました《残るもう一方の方からも4/13深夜に別キャラからお話をいただき、こちらもやはりお話の解る方でした》。

もう一方の方についても、一度見かけたものの、その後は見かけていません《2/26にキャラクターを消されたようです 4/14追記》

まぁ、その方の趣旨も理解できなくはないんです《以下、誤解でした。しかし、誤解を招く表現でした 4/14追記》

DOLの7カ国の中で、ユーザーの組織的な運用をしている国はありません。他国に先駆けて総司令官の下、整然とした対人艦隊、工作艦隊、輸送艦隊、そして護衛艦隊を組織できればどれだけ有利か、考えただけでワクワクします。それを作るためにまず議長を決め、その下に司令官をつけて各艦隊を編成すれば、大海戦の勝敗は確実なもの。ゲームとして勝ちにこだわれば、これは確かに正しいです。

でもね、ぶっちゃけ、たかがゲームなのです。単なる遊び。面白くなきゃ意味が無いんです。確かに勝つか負けるかも、ある程度影響します。でもそれより、面白いかどうか。楽しいかどうかです。

で、リアルでさんざん首根っこ押さえられて、夢を見るためにおカネ払ってバーチャルの世界に来て、何が悲しゅうて、またここでも首根っこ押さえられなきゃあかんのか? そうまでして勝ちたいのか? 問題はここにあると思います。

そりゃあね、リアルでおエライさんで、バーチャルでもおエライさんしたい人もいるかもしれませんけどね。まぁ、多数決したらひっくり返されるわけですよ。リアルのおエライさんなんて、数で負けますから。《以上、誤解でした。しかし、誤解を招く表現でした 4/14追記》

まぁ、私のこの理解が間違っていたり、実際とはかけ離れていれば、遅かれ早かれ私やカイにとってNotosイングランドは住みにくくなります。そうしたら、別の国に亡命するのは常に最初の選択肢として現実味を帯びます。実際、Lの字のせいで住みにくくなったとき、フランスに亡命しました。大海戦に出にくくなるので、商会も換えました。その時の悪名はカイも私も「1」だけ残ってます。

さらに面倒なら、他のゲームだってあります。そこに行けばカンストキャラ2名に、ほぼカンストも2名。そっちで新しい1等戦列艦が実装されたら、それを買うなり造るなりして無双するゲーム内財産もあります。

とはいうものの、もちろん、こうしてできたコミュニティ(WCや商会)を捨ててどこかに行くのは、とても、とても、さびしいことです(やってみたのでよく解ります)。ぜひ避けたいです。そうならないですむ日々が一日でも長続きするよう祈るばかりです。そして、今回の件で課金を切った人も、もし、懐かしくなったら帰ってくるのにためらわないで欲しいと思います。

WCでもtellでも白チャでも、あるいはここへのコメントでも良いですし、常にではないですけど2ちゃんもそれなりにチェックしてます(書き込むのは専用ブラウザ入れたりが面倒なのでできません)。どんな形であっても、ご指導、ご鞭撻は喜んでお受けいたします。

今後ともおつきあいのほど、よろしくお願いいたします。

まぁ、今回の騒ぎでリアル悪名も付いちゃったかなぁ……。


付記:えーと、ハンザ同盟は確かに最近、副会長が替わりましたけど、3カ月ログインがなくて自動脱退になったせいです。生半可な知識で2ちゃんに晒すのはやめて下さい><


という商会内イベントがありました。

「一定時間に決められたお魚を釣ってきて、その数を競う」というものですけど、釣りスキルは禁止。

今回、商会長や他の商会員の方々もがんばって、「生き餌」40個を1時間以内で使うことになりました。私も何か貢献できないかなーと思って、カイの縫製上げをリアル3日で片付け……たわりに、商品として提出したのが「羽根飾りのファハ」と「英国海軍下士官服♀」。ライザ用のR20版は1着しかできなかったので、残った高級染料で作れたのはそれが2着だったんです。

どーせ、ヴィットーリアの服なんか似合わないんだ。いーんだ、いーんだ、ふーん!

まぁ、いずれにしてもイベントってのは準備するのが楽しいんですよね。で、実際にスタート、で発表された「獲物」は「アカウオ」が2ポイント、「キンメダイ」が1ポイント!?

び……微妙なところを突いてきます。さすが商会長。

まぁ、ウナギじゃなかっただけ良かった……とりあえず、心当たりのダブリン沖に出漁。鋳造上げでそこを通るとアカウオがいっぱい釣れるんですよね。で、釣果はアカウオ51匹とキンメが1匹。その結果、4位に食い込むことができました。

どきどきの賞品は……

もうすこし、がんばりましょう

モラ。もうちょっとがんばりましょうってとこですね。

そして、耐久100ブーツ!?

こ、これを履いて大海戦で対人戦をしましょうね……。

集合写真@第1回釣り馬鹿大会



《このエントリは当時の感情にまかせて書かれたものであり、2012年4月14日現在では、この誤解は少なくとも私に限っては解けております。ご了承の方のみ、お読み下さいませ。また、必要が無くなったため、最後の一文を削除いたしました》


カイラーラ・ヴァッタは昨夜の英国会議において、クローズドな要塞構築集団による英国会議議長擁立を防ぐことができました。これは最初の夜の奇襲で駆けつけて下さった皆様や、昨夜もご支援を用意して下さった皆様のおかげです。心よりお礼申し上げます。ありがとうございました!

そもそも、要塞構築・防衛はクローズドな集団ではなく、ワールドチャットでのオープンな情報交換とその場のノリでやるべきものだと思っていました。

時代背景は異なりますけど、1940年5月末、ドイツ軍に追い詰められた英仏の連合軍は撤退のためダンケルクに集結しました。これを助けるために集まった漁船やヨットまで含む民間船900隻近くは本来、英国海軍元帥だけが掲げるはずの「聖ジョージ旗の船首旗」を許されました。

この美談にあやかって、何かこういう特別なものが要塞構築や防衛にあたる人たちに与えられると良いんですけどねぇ。とにかくおカネかかりますし、報酬も少なすぎます。本来は運営が考えるべきこと(報酬を100倍にするとか)ではありますけど、イングランドだけでこれを見つけることができれば、他国に対して圧倒的有利になるかもしれません。《問題の告知をした方は同様に、大海戦をユーザーが楽しめるイベントにしたくて告知をしたとのことです。4/14追記》ただ、たとえゲーム内のことであっても、その報酬は何らかの指揮権や代表権であってはならないはずだと思います。

ああ、それともう一つ。

辞書について誤解のある方がいらっしゃったので、豆知識ですけど、辞書は万能ではありません。ものによっては「不可能の文字」が無かったり、というのは冗談ですけど。

辞書は限られた紙面で限られた語義しか載せられないんです。原稿が出そろって体裁を整えた初稿から最終稿まで、稿を重ねるたびに「あと●ページ削れ」と言われます。何十ページもです。あっち削り、こっち削りして、まだ足りない。「しかたがない、用例を削ろう」なんてことにもなってきます。「血と汗と涙の結晶」なんて言葉がありますけど、辞書は編集者の「良心の呵責の結晶」なんです。

そんな物を紅衛兵の毛語録みたいに振り回されても、昔、辞典編集に関わった者としては切ないだけです。本当はこのへんをきちんと説明しなければならなかったのに、それができないほど興奮してしまったのは中の人の未熟の表れですね。反省しなければなりません。

それと、言葉というものは状況によっていくらでも意味が変わるものです。

たとえば中の人がリアルで「雑巾どこ?」といえば、ダーリンは「そこの棚の3段目右隅」と答えます。

でも、NotosのイングランドのWCで「雑巾どこ?」といえば、「脳内鯖」とか「噴水前」とか返ってくると思います。

どこの辞書にもそんな意味は乗ってませんですよね?

《このとき、「来るべき方」はすでに「告知」について実施する意図を失っており、「英国会議」自体の存在を特に重視していなかったため、出席しなかったであろうとのことです。私は説明責任を果たすべき場と思っていました 4/14追記》



1年ぶりのご無沙汰です。アップデートに合わせての主役交代となりました。初めましての方もお久しぶりの方も、よろしくお願いいたします!

しかしまぁ、非道い一年でした。中の人の都合もありますけど、よりによって私に商人のまねごとをずーっとさせてました。おかげで商用ロングスクーナーなんて面白いものに乗れましたけど。

私がメインに戻ったからには、これからは海事優先でやっていこうと思います。

まずは剣術のテクニックあげ……大変だと漏れ聞いてます。どーしたもんか。ダンジョンも全然やってませんし、例の「朝鮮海」で中断してから放ったらかしです。やれやれ。

砲術関連は大学スキルのおかげとライザ服でかなり豪華になりましたね。パッケが届くまでは秘蔵のコマンダージュストコールでも着てましょうか。まぁ、もともとキュイラス系と収奪鎧に挟まれて最近日の目を見てませんでしたっけ。

収奪鎧……3つも4つもあるのはなぜだろー? これまた大学スキルと合わせて、レアハントも良いですねっ!

そして、カイ……カイ……カイ……政治に手を出すのはやめろってあれほど……まぁ、中の人の性分かなぁ。とりあえず、議会の方はカイが出るようになります。メンドクサイ。

まぁ、とにかくがんばります。そう、最近、中の人の脳みそに「がんばる成分」が少し戻ってきました。良いことか悪いことか、よく解りませんけど、がんばりましょー!


《このエントリは当時の感情にまかせて書かれたものであり、2012年4月14日現在では、この誤解は少なくとも私に限っては解けております。ご了承の方のみ、お読み下さいませ》

昨夜のイングランドチャットは非道いものでした。うっかり見てしまったライトユーザーの方には怖い思いさえさせてしまったかもしれません。結果としてそこまで荒らしてしまった当事者の一人として、心からお詫び申し上げます。

とある会合の名称が問題だとして、対案を出しても聞かず、あげくに全否定だと叫びだす相手と議論したのがまちがいで、そもそも議論にならなかったんです《当初、「告知」を目的としていたので、議論になる可能性を考えていなかったそうです 4/14追記》。とどのつまりは「批判屋」《これは誤変換であり、本意ではなかったとのことです 4/14追記》以下の罵詈雑言。もし詳細が必要だとの声がありましたら、昨夜の全部のログを編集・修正なしで出すことにします。

それにしても、私もまさかワールドチャットで名指しで「死刑」とか言われるなど、思ってもいませんでした。ただ、このゲームに私をそこまで敵視する存在があることが判った以上、どうやら500円ばかり課金しないといけないようです。当初亡命を考えましたけど、それでも問題解決にならないようなので。これがコーエーの罠だったのか……? まぁ、課金は来月まで残ってるし、その後も2カ月分のクーポンがあるし(届けば……)、都合3カ月ほどは様子を見ましょう。

とはいえ、他でもない味方に賞金首扱いされるとあれば、どこでどうなるか分かったものではなく、これまでと同様の遊び方をするなら、課金が必要なようです。と言うわけで、PKの皆様にもごめんなさいです。

もともと私はPKとは仲が良いとはとても言えないけれど、それなりに敬意を払ってきているつもりです。私がのんびり南蛮をしている間、剣や操船の技を磨いてきた人たちですからね。負けるのは悔しいけれど、それに至る過程で美技を見せて下さるのは、やはり感謝すべきではないかと(理屈の上でそう思っていてもプライドが邪魔して、現場でそこまで賞賛できないんですけどね)。そのため、時々いただくPK用上納品ですけど、使う機会がありません。

いつか私かHoraも実力さえついたらPKして、このゲームを盛り上げよう、楽しもうと思ってたんですけどね。これでは「あこがれのPK生活」はさらにさらに遠のいてしまったようです。

まぁ、私も誰かの夢を壊した、あるいは壊そうとしているらしい以上、この程度のことは甘受するしかないようですね。「勝利は不和の種」とはこのことなのかな。

さて。

以上のこととはまったく関係なく、予定通り、今夜メインキャラの座をHoratiaに戻します。これに伴って私はHoraのいた無言商会に移り、代わってHoraがハンザに入ります。ただ、上の行きがかり上、私がネーションチャットでの会議に参加するキャラになりそうです。それで会議中の誤爆率はかなり低下するんじゃないかと期待してますw 

おそらく、この書き込みがこのブログで「カイラーラ・ヴァッタ」として最後のものになると思います。復帰して約1年、ご愛顧、ご愛読いただき、心より感謝します。ブログ名も昔のものに戻します。引き続き「艦長ホレイシア」をご覧いただきたく、よろしくお願い申し上げます。


共有倉庫は拡張されなかったとです……長崎か安平に共有倉庫置こうと思ってワクテカしてたんですけどねぇ。

しかも、一旦どこかのギルドに行かないとキャプテンバッグ、バインダー、貸金庫、スキル枠を増やせないので、極東遠征中のHoraも一度呼び戻さないと。それぞれ30ポイントずつはけっこう痛くて、ステラは貸金庫だけ拡張しました(これは造船材料であっさり埋まりました)。

私はふえたスキル枠は自宅の棚に眠ってた探索と調理を出しました。後はちょうど取れるようになった香辛料取引が入ります。Horaは白兵戦スキルかなー?

そして何より痛かったのが、これ。

ライザ専用軍服♀
耐久50/50 ATK5 DEF35 水平+2砲術+3剣術+1


力業ですねぇ。恐れ入谷の鬼子母神、びっくり下谷の広得寺。これじゃあ、パッケ買わないといけないじゃないですか。何とか密林の25%OFFをひったくることに成功しました。

*タメイキ*


英国の東インド会社が解散して、ヴィクトリア女王がインド帝国の帝位を戴いて、英国が大英帝国になりました(史実)。

でも、昨日、新宿で山手線が止まったので、埼京線に回る途中の駅ナカのスーパーに行ったら、「英国・東インド会社の紅茶」というものがありました。

東インド会社って……えええええっ!?

19世紀に解散した会社が今頃紅茶出すかあっ!? といっても、全力で釣られるのがハンザ&人形板クオリティ。とりあえず、好みでアッサムを買ってみました。えーと、本来はラプサン・スーチョンとか、キーマンとか中国のお茶を運んでた会社のはずですけど……

http://www.eastindiacompany.jp/

アッサム押しかよっ!? しかも中国茶がラインナップにない! アヘンで南蛮できなくなったせいでしょうか(DOLでもアヘン実装しないかなぁ)。

そればかりか、「ボストンティーパーティー・ブレンド」なんてのまであります。どん☆びき……間違いなく某ゲーム会社より悪趣味。

ぜってー当事者じゃないだろってことで調べてみたら、Wikipediaに出てました。

「なお、現在でも東インド会社の名を冠した紅茶が販売されているが、これは1978年に紅茶販売のため、紋章院の許可を得て設立された会社である」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E6%9D%B1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E4%BC%9A%E7%A4%BE

紋章院が削除してなかったのね……orz

自称英国通がどれだけ釣れるか、見物だなぁ。まぁ、とりあえず味見してみます。明日(というか明けて今日)の朝にでも。


久々に実家に行ったら、駅前がいろいろ変わっててびっくり!

輸入食料品店があったので、ついついマシュマロを買ってしまいました。焼いて食べると美味しいんですよねー。その他、欠乏していたスパイス類を一通り……のはずが、コショウを忘れてました。あうあう。

最近、カリカット行かなくてねぇ(DOLで)。

それから、晩ご飯はこれまた久々のデパ地下。安くなる時間帯を狙った上、山手線が止まったおかげで大海戦に間に合わず、終わるまでお預けです。しくしく。




新しいパッケの画像が密林に出てました。

コレジャナイ!

こ、これ(↑)、ライザの服じゃないような気がしますけど・・・あのカッコ良いマントとブーツ、どこ行ったんでしょうか?

ライザたん

データ重すぎて乗らなかったのかな? いずれにしても、「物語に登場するNPCキャラクター10人と全く同じ装備品(計10種)」というのは景品表示法に引っかかりそうです。ソッコーでキャンセルしました。


ここが思案のポルトベロ。

と言うわけで、「しゃっちょさん」ことステラが冒険の途中で立ち止まってしまいました。

カリブ海の周りの未発見の港を回っている間に冒険Lv22になったので、輸送用大型クリッパーに乗れるようになっています。

あーもー

うーん、良くできているように見えて、うーん……うーん……うーん。

以下無駄口

とりあえず、トップとクロスツリーの位置を間違うのはデフォなのでしょうかねぇ。帆の面積と形のバランスは良くできているんですよ。でも、マストの高さが全部一緒ってのはどうなのよ?そのせいで、マストの間の三角帆が洗濯物みたいにぶら下がってしまってます。これじゃ縦帆として機能しません。末永くおつきあいするつもりで今は要らない強化もしたんですけど、さっさと商大クリッパーを目指すかなぁ。

以上無駄口

とりあえず、ロンドンに戻そう……各種「技術スキル」を取る準備も要りますし。

*タメイキ*


海域も昔なじみ。

でも、今週に入ってから、中の人が安定しません。軽い風邪を引いたのがまずかったらしく、朝も起きれなくなってしまいました。

昨夜も私の砲術あげを中止して、南蛮の積み込みに切り替えました。

堺が疫病だったのでタロイモとキャッサバを満載して戻ってみたら、タロイモは5割くらいの日本刀になったのに、キャッサバは30個。しかたないのでタロイモだけ満載で帰ってきたら、日本画しか残ってませんでした。

疫病だってのに選り好みしやがる。

やむなく日本画はマニラで売り払って銅鉱石を満載、安定の台湾に持って行って麻生地どっさりに換えました。

で、満載して出港したら嵐に巻き込まれたので、そこでログアウト。ロンドンにたどり着いたらマグステ量産などの支援をしようと思います。

Horaもなぜか長崎で満載して停泊中。

まぁ、今確かにおカネないですからねー。

そんなわけで大海戦はおおむね不参加の方向で、ただし、中の人が元気なら野良N狩りにHoraがまざります。


ステラの持ち物を整理して、動けるようにしました。

かなりがんばった

で、インドをめざして出港です。使うのは輸送用スループ。

逃げ回る。

このアングルならスループに見えるんですけどね。どーみてもケッチ装帆です。そして、海賊に絡まれる、絡まれる。美女は大変ねー。原作でも「あたくしは美しい!」って見得切ってましたもんね。巻物100枚渡したけど、インドまで保つか心配になってきました。

私はなぜか海事上げしてます。

納品書でないねー

目標は41……でも、この状況では次の大海戦に武装沙船(Horaのは強化してあって乗れない)が間に合うか微妙です。その上、大型にマニラガレオンなんて微妙なのを持ち込むのも何だかなーではあります。



スピード自慢のHoraが捕まってしまいました。すれちがいざまだったので、逃げられるかなーと思ったら除け切れませんでした。甲板戦ではさすがに私より少し粘ったけど、ダメなものはダメ。

がっかり。

あー、金額的な損害はたいしたことなかったけど、中の人の精神的なダメージがね……ここ重要。本格的復帰初日、しかも朝!ですから。なんか、時間を問わずPKの姿がチラホラした一日でした。

でも、ここでムキになったあたり、中の人はいつもと違います。続けざまにHora→私→Horaと3回の南蛮をやって、たまってたおカネとあわせて、プリマスにどーん! で、中佐になりました。

中佐。

今朝確認したら、1%削れてました。

ダブル入賞。

中佐といえば、駆逐艦艦長。小規模な対潜水艦部隊の指揮官を兼任できたりしますね(フォレスター『駆逐艦キーリング』)。大佐にはまだまだ名声もおカネも足りません……とはいえ、1日3回の南蛮が可能ということは、「3枚看板なら確実にできる」という悪魔の誘いがあったりします。

三枚目の看板、ステラにも少し働いてもらいましょう。


CGがきれいすぎる、絵に重みと味わいがない、などなどぶーたれてた中の人ですけど

「音楽:宮川彬良」

・・・・・・合格。観ます。絶対観ます。キャラデザも今風だし、クルーの設定に階級が入ってきたあたりどうなのよとも思うんですけど(沖田艦長が宙将て・・・・・・ま、まぁ、英国海軍だと艦長の階級を持っててもポストに空きがなくて海尉を続ける人とかいましたけど)。

でもね、でもね、音楽に宮川さんがいらっしゃるなら、そりゃもう観ますって! 御大は亡くなっちゃったけど、息子さんの才能もすごいです。「ヤマト3」でも1曲書いていらっしゃいますし。

佐渡先生は・・・・・・うーん、千葉繁さんかなぁ・・・・・・? 声優さんをここまで変えるなら、むしろオリジナルの声優さんはいないほうが良いと思います。

そりゃあね、「完結編」のアレがありましたけどねぇ。なぜそこにいる、なぜそんなこと知ってる、なぜそんな物もっくる、そもそもなぜそんな誤診した!? あらゆる疑問をぶっ飛ばした怪演でした・・・・・・。


ゲームを辞めたら、ゲームが言い訳(あるいは罠)になっていて止まっていたことが動き出したようです。といって、朝寝&昼寝は止められなかったりするので、相変わらず午後にならないと使い物にならない中の人です。

まずは、ジム探し。昨年の3月で通っていたジムが閉まって、それ以来運動らしきものをしていませんでした。とりあえず、新しい(といっても、ブランド的には老舗の)ジムを見つけました。駐車場があると良いけど。

で、その後は家事。

週末の洗い物が全部残ってます(あははー)。

さすがにこれを攻略するには援軍が必要なので、ロイヤル・スコッツ・ドラグーン・ガーズの軍楽隊を呼んで(?)バグパイプの音も勇ましく戦闘開始。



で。

ちょうど新しく洗い桶にカピカピになった食器を入れてふやかし時間になったところに、速歩行進の曲がかかりました。なんとなくノッてきてたので、その場で足踏み。

最初は普通に足踏みでしたけど、さらにノッてきたので腿を直角近くまで上げるカッコ良い足踏みを始めました(紳士諸賢、これをキルトでやるのは危険な行為です)。

おお、なかなか良い運動ですよ、これ。

3分弱の曲が終わったときには息が上がってました。

しばらくはゆったりした曲のメドレー。その間に洗い物をして、次の速歩行進が来たら足踏み。

3回目には息が切れました。というか、腿ばかりか腹筋まで痛くなる始末。

むー。ジムに行く前に少し鍛えないといけないようです。え、今? 洗い物ほったらかして一休み中です・・・・・・orz


今は造れなくなっていて、昔は造れた1等艦と2等艦。むこうのHoraは2等艦を1隻もってますけど、今は隠してます。使ってません。

というのは、面倒くさい人がいると判ったんです。

どうも、1等艦や2等艦を持ってると、どうやって入手したのか根掘り葉掘り聞いてきたあげくにチートだデュープだ(要するに何か魔法を使って複製した)と叫びだし、GMコールして持ち主が説教部屋行きという恐ろしい・・・・・・嫉妬ってのは怖いですねぇ。

まぁ、鈍重すぎて使う気にならないって面もあるんですけどね。

でも、公式サイトによると、どうやら従来の1等艦と2等艦の復活に加えて新レシピも登場する予定とのことです。びば軍人。

ただ、どうもそのレシピ、相当のレアレシピになる予感です。さもなきゃ、相当高額の課金アイテムの可能性があります。運営としては「カリブ海で見渡す限り3層艦とか、絶対おかしいだろ」という至極もっともなご意見のようです。

うーん、極東の某社に爪の垢を煎じて飲ませたいです。でも、ゲーマー心理の理解って面では某社の方が上なのかな。結局、みんな勝ちたいですから、どうしてもそれを入手したくなるものです。

それに歴史的リアリティを追求するなら、NPCのフリゲートが回転寿司かってくらいにぞろぞろ出て来るのもおかしいし。

あと、新年最初の大型アップデートで新型フリゲート艦が来るようですよ。これはちょっと楽しみ。どこのフリゲートかなぁ。英仏のはあるんで、たまにはスペインとか来ないかな?


DOLも別のカリブ海も、ログインする気力がありません。

Notosについては人間関係が面倒くさくなってきたとか、また面倒な方向に会議が進んでるとか。

ああ、別カリブのほうは純然と英語がメンドイ上に新しくいろいろ変わりそうだから、その順応がめんどくさそうです。

とりあえずしばらくお休みします。たまに「P」マークつけてても見逃してやって下さいませ。

以上、中途覚醒でボケボケな頭でのご挨拶でした。


905 :名も無き冒険者:2012/02/02(木) 21:39:44.10 ID:vvPQ5fOX
相場情報とかあると思って国茶に行ったら、古参が戦艦やら不倫の話してたのでそっと閉じた


申し訳ありませんです。はい。ついつい浮かれてやってましたです。でも、フネの名前だけ並べてたの、良く戦艦だと判りましたね。メジャーどころをことごとく外してやってたはずですけど・・・・・・今度から一緒に交ざって楽しみましょー!

ワールドチャットは特に古参のもの、というつもりは毛頭無いです。たまにそう主張する人がいるんで、慌てて否定してたりするんですけど・・・・・・そういえば、昨日は相場情報があまりなかったですね。


大学から呼び出し食っちゃったので、南蛮の品を積んでロンドンに帰ります。

腹いせに見える限りのシャム船まで狩っちゃいました。まぁ、3隻沈めて経験約400はおいしいと言えばおいしいんですけどね。


いろいろ状況が変わりました。

なんと私が海事上げ。というのもインディアマンの材料になる船体を商会の方からいただいたので、本格的に海事を上げなくてはならなくなりました。

そもさん!

で、困ったのが補給体勢。生産係の私が消費専門なんて、想定外です。

とりあえずHoraが南蛮係。Horaは新しいジーベック・フリゲートを造ったばかりで、まだろくに乗ってないし、SSも撮ってないので、当然、ブログにもご紹介できてないんですけど、「あと2分!」なんて勢いで定期船に乗せられてしまって、無理矢理ロングスクーナーに乗り換えさせらてしまいました。職業も船大工のまんまですw 銅鉱石の積み込みと銅にする鋳造には差し障りないので、このままで。

そもそも「船大工」がセレベス海をウロウロするのは自然なことですし、そういう場合、ろくなもんもってないのは当たり前だし。いあ、ちゃんとサムブーク造ってますよ。うん。

大砲屋もHora。大成功の大学スキルはないけど、この際贅沢はいいっこなし。一応鋳造マイスターなので、とりあえずある程度の大成功率はあるかと思います。

お弁当と鋳造以外の各種消耗品はステラ。

うん、そこまでは良いんです。問題はステラがメインフルリグを造れないこと。こればっかりはその都度、私が北欧に帰って造るか、買うかしかなさそうです。

南蛮の品を売り払うのはステラの役目。交易58まで上げたら新しいクリッパーを造る予定です。ただの商用クリッパーならもう乗れるんですけど、マストが4本だとその分フルリグをつけなきゃなんないし、そうすると本来の「移動式倉庫」の役目に差し障ります(って、社長に向かって非道いな……)。

とりあえず、この体勢はステラが58になるまでは続けます。その後はステラが港巡りの旅に出てしまうので、また考えないと。たぶん私もHoraもロンドンでお留守番かなぁ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。